経済・ニュース

ホリエモン「日本がおわってんじゃなくて、『お前」が終わってんだよ!」

えて助。です。

給与所得が全く上がらず、下がって行くばかりの日本
先進国の中でも、世界第3位の経済力を持ちながら、
給与水準はなんと世界18位(/TДT)/

一生懸命働いても、一向に生活水準が上がらない。

そんな世の中で起きた一コマのお話。
ガールズちゃんねるというサイトで匿名の女性が書き込みした投稿です。

アラフォーの会社員です。

主人は手取り14万円です…
都内のメーカー勤続12年で役職も付いていますが、
この給料です…

何も贅沢出来ない生活
日本終わってますよね?
 


この書き込みに対して、
ホリエモンがTwitterを投稿

「日本がおわってんじゃなくて、
『お前』が終わってんだよ!」


書込みしたのは女性で、ご主人の手取りが14万と嘆いておられる。
だから正確には、
「日本が終わってんじゃなくて、お前の主人が終わってんだよ!」ですね。(笑)
・・・冗談はさておき。

ホリエモンの Twitterにヒドいだの、なんだのと批判的なコメントが出ているようですが、
えて助。はホリエモンのコメントは、全く酷いとは思いません。
その通りだと思います。

今、日本は人手不足、労働者不足で売り手市場と言われています。
「即戦力の人材」を求め、企業も積極的に中途採用を行っています。
転職するには、これほど恵まれた環境はありません。

その中で、自分の環境に文句言ってるだけで、何も環境を変えようと
行動しなければ、未来永劫、今の悪い環境から抜け出すことはできません。
ホリエモンはそのことを言っているのです。

えて助。もホリエモンの考えには大賛成です。
投稿した方を批判するわけではなく、旦那さんの働く環境の大変さが分かるからです。
サラリーマン時代、後輩達のいままでの職歴を聞く機会がありましたが、
みんな、結構、劣悪な環境で働いていた経験を持っていて、驚いた思い出があります。
たまたま、後輩達に運が悪い子が居たのではなく、
「ブラック」な要素がある会社が、一定数存在するということです。
えて助。が学生を卒業して働き始めた頃より、確実に数を増やして。。。。

劣悪な職場環境の苦しめられる人の数は驚くほど多いのです。。。

そして、もう一つ大事なこと、
それは「投資」です。

職場環境に苦しんでいる人は、今すぐに転職を計画するべきです。

蓄えを作れば、自分や家族を守ることができるのです。。。

どんなに苦しくても、月々数千円でも良いので、
積立投資を始め、継続して行くのです。
そうすることで、いずれまとまった資産になります。
資産ができれば、劣悪な環境の職場に依存しなくても良くなります。
今月生活するお金が無ければ、どんな理不尽な会社でも働かなければいけません。
ですが、生活する為の蓄えがあれば、転職するまでの期間は生活を守ることができます。
そうすれば、次は自分の身を守ることを優先できます。

実際、雇用環境に苦しめられている人は、驚くほど沢山存在すると思います。
自分と家族を守る為、「投資」を上手く利用して行きましょう。

ではでは〜

えて助。
えて助。
お金があれば、追い込まれても余裕ができるよ。


1日1回、できれば応援お願いします。
 にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ

スポンサーリンク