ポートフォリオ

今月の投資。v( ̄∇ ̄)v 2019.10 その1

えて助。です。

10月に入りましたので、今月も資金を投入して投資を行います。

今月は25万円を投資口座に入金しました。
ドル転するには、SBIネット銀行に資金を移動させますが、
それにはSBI証券の口座に入金して2営業日、待つ必要があります。

と言うわけで、現在は待ちの時間。
先にできる事を行います。
少額ではありますが、毎月少しずつ配当金が入金されていて、
ETFを数枚は購入できる金額になりましたので、
米国ETFを購入しました。

SPYD  ×2枚
だけですが。。。

ドル転した後の投資は、数日後に報告いたします。

wallet-2972568__480

世界的な景気後退がささやかれる中、景気動向には目が離せません。

ただ、長期投資家にとっては、景気後退は恐ることではありません。
毎月積立て購入していくスタンスを続けて行けば、
景気後退期に入れば、株価が下がりいつもより株を、お得に購入できます。

実際、アメリカの景気動向が懸念され、ここ数日株価が下がっていましたので、
いつもより、お得に購入できました。
このように、株価が下がれば、購入する株式がいつもよりお得に買えます。
景気低迷期が長く続けば、続くほど、景気が好転した時に
購入し続けた株が一気に株価をあげて、爆跳ねします。
これがドルコスト平均法の本領発揮ですね。

迷わず、積立投資を続けていきましょう!
ではでは〜。

長期投資家にとって景気後退は恐れに足らず!

スポンサーリンク