ポートフォリオ

ビットコイン急落(((( ;゚д゚))):今後の動きに注目

えて助。です。

今年中盤あたりから、再び注目され始めた「ビットコイン」
えて助。は長期保有するスタンスで少額ずつ投資しています。

9月に入って、基準価格を下げています。

スクリーンショット 2019-10-24 20.42.37

1BTC = 112万円の最高値から
1BTC = 81万円を切るところまで根を下げています。
10%以上の値下がり率です。

下のグラフは、2019年のビットコインのチャートです。

スクリーンショット 2019-10-24 20.43.25

年始から前半は1BTC = 40万円でしたが、
5月頃から7月をピークに価格を上げてきました。
その後、上下しながら価格を上げたり、下げたり。
今月は下げっぱなしな感じです。

前半の価格上昇は、加熱的な価格上昇ではなく、
「通貨の弱い国にとって、仮想通貨の方が安定資産になる」などと、
ビットコインの使われかたが、見直され始めたことがキッカケでした。
「金」のように、「有限の安定資産」として、利用されは初めているからです。

今月の価格下落には、
米中間で通商条約の合意にニュースが流れ、
米中貿易摩擦の問題が解決されるのでは?という経済の好転材料が要因と言われています。

「金」は景気後退期に価格が上がりますが、景気上昇期には値動きが穏やかです。
ビットコインも同じような性質を持っていると言えます。

今日、価格を下げたのは
googleがネットワークで繋いだPCでスーパーコンピューターを凌ぐ演算能力を作り出し、
スーパーコンピューターでも40年掛かる計算を一瞬で解いたニュースが流れたことが
要因と言われています。
仮想通貨、カード決済に使われている暗号化技術が、
今後は簡単に暴かれてしまうようになり、仮想通貨、カードが使い物にならなくなる
ということで売りが集中したと言われています。

こんなことで価格を下げることは、
投資家にとっては絶好の買い場でしかありません。

今月の投資予算は使っているので、微力ではありますが、
3000円ほど追加投資しておきました。

ただ、これが底値とは言いがたく、
ビットコインが今後どうなっていくかは静観するしかありません。

いずれにせよ、えて助。は仮想通貨は長期保有するスタンスで
少しずつ投資していくつもりです。

仮想通貨は取引手数料が無料のコインチェックがお得ですよ。
スクリーンショット 2019-09-10 21.46.22

ではでは〜。

仮想通貨への投資は少額ずつね。

スポンサーリンク